Loading...
blog
DSC_0947

2017/06/17

item

written by : seki

たかが無地

こんにちは。

無地の白Tといえば、

ここ最近、よく見掛ける様になってまいりました。

なんでもない無地の白Tの抜け感だったり、

カジュアルでいてそれでいて爽やかで。。。

わかります。

スタイリングでも使いやすいですしね。

 

しかしながら、ただの無地の白Tと言っても、

弊社の白Tは一線を画す程の、こだわりが詰まっています。

DSC_0947

 

19200505B_b_13_500-2

CASHMERE SILK COTTON JERSEY STITCH CREW NECK SHORT SLEEVE

PRICE   ¥15000

COLOR   DARK WHITE

昨日ご紹介のスタイリングで度々登場していた、

今の時期ではインナーに最適。

真夏になればこれ1枚のみでもかなりの実力を発揮してくれます。

DSC_0946

抜群にわかりやすい素材の良さとしては、

シルクとカシミヤが混在した、コットン天竺。

コットン天竺を主体としながらも、

カシミヤの微かな毛羽立ち感と、

シルクの繊細でいて、滑らかな素材感。

これがすべて一枚に集約された、

圧倒的な着心地を誇る無地Tなんです。

DSC_0948

丈感も長過ぎず短過ぎずの、

絶妙なバランス。

これがさらにスタイリングのしやすさを、

支えています。

DSC_0944

ここまでのこだわりを詰め込んだ素材を、

あえて無地のTシャツと、かなりオーソドックスなアイテムに、

落とし込むことで、

最高の普段着として、

毎日でも着れて、毎日この着心地を体感出来る様な、

アイテムにしています。

DSC_0954

さらに、ただの白ではなく、

製品縫製後に、染め上げているため、

若干グレイッシュなカラーに着地させています。

なんだか、通常のなんでも無い白って、

他の服とも意外と悪目立ちして、スタイリングすると、

浮いちゃうんですよね。

DSC_0953

サイズもビタビタな細さではなく、

若干ゆとりを持たせた、大人のシルエット。

DSC_0949

昨日のスタイリングでもかなり使っていますが、

DSC_1010

DSC_1029

その他のスタイリングでも、

かなり多く使用しています。

DSC_0090

DSC_0945

DSC_0102

こちらは黒。

19200505B_8_D_500

COLOR   BLACK

そしてグレーの3色展開です。

19200505B_18_D_500

COLOR   GRAY

 

そして、定番の強撚天竺も、

今シーズンの新色あとわずかとなっています。

DSC_1041

HIGH TWIST JERSEY STITCH U NECK SHORT SLEEVE

PRICE   ¥7000

COLOR   BLUE

DSC_1047

糸に強い撚りを掛けることにより、

独特のシャリ感と清涼感がある、

かなり病み付きになる着心地。

DSC_1046

たかが、無地T、されど無地T

どうせ着るのなら、上質な一枚を御選び下さい。

_Phone-mail-order

VARIOUS SHOP by OURET>>

スクリーンショット 2017-02-11 19.25.12

■■■■■■■■■■■■■■■
B1 1-15-2 Aobadai
Meguro-ku Tokyo Japan
03-6809-0011 
info@ouret.jp
www.ouret.jp

social-006-round_facebook social-038-round_instagram social-003-round_twitter

 

 

shareShare on FacebookTweet about this on Twitter
page top