Loading...
blog
DSC_0940 (3)

2017/06/13

staff

written by : seki

一目惚れ

今年に入ってから、私の周りでは、

マラソンが流行ってます。

東京マラソンだったり、

地方のマラソンにもみんなで参加しようなんて話を、

お酒を飲みながらそんな話を耳にします。

いやもう身体に良いのか、悪いのかわかりませんが。

 

当店お客様でも結構走っているなんて方も多くて、

私の中だけですが、なんだか走る事が空前の大ブーム。

 

ただ私は頑に走ってきませんでした。

いや、走っている人のお話聞くと、かっこいいなーなんて思うのですが、

もう単純に疲れるし、しんどいのはごめんです。

仕事終わって帰って走るなんて苦行そのもの。

なんて、逃げていたのですが、

 

先日、かなり一目惚れのジャージを見付けて、

走る事を理由に手に入れてしまいました。

単純にそのジャージが欲しかっただけなんですけど。

 

さあもう逃げ場なんて無いぞ。

どうしようなんて思いつつ、

とりあえず形だけでも1回だけやってみるかなんて、

軽い気持ちで家を飛び出して試してみたのですが、

これが、まあー気持ち良い。

 

といっても、学生のときから膝が悪く、

寝起きで調子が悪いと歩く度、痛みが走っちゃうなんていう、

おじいちゃんみたいな悩みもあるので、

走る速度も、行う時間も、かなり緩やか。

 

走るコースは、限定しないので、

知らない道を散歩のように、のそのそ走っています。

そうすると、知らなかったパン屋とか、飲み屋を発見したり、

通勤路もこっちが近道なんじゃないかとか、

黙々と仕事のこと考えてみたりとか。

しんどい以上に発見がかなり多かったりするわけです。

 

いや、まだ全然走ってないし、ゆっくりだし、

来週には辞めそうな、

私が偉そうに走ることを語っているのは、

しゃらくさいんですけど。

 

ただ、1点、

ジャージに一目惚れしたことで、

物事の違う側面を見れる様になったんだなとも、

感じました。

 

ここから予想通りの妥協して、走る事を辞めたとしても、

近所の友達連れて、知らなかった飲み屋に行ったり、

家族で美味いかわからないパン屋の話題で盛り上がったり、

ちょっと近道して、出勤するんだろうなと。

 

その1点に一目惚れしたことは、

小さくとも、確かに、

自分の視点をちょこっと広げてくれたわけです。

 

いつも当ブログで、ご紹介している洋服達が、

皆様の目に触れて、回り回って、ちょこっとでも、

一人の視野を広げてくれてたりしたら、

こんな嬉しいことは無いなー。なんてお話でした。

 

今までも、これからも、当ブログでも、店頭でも、

しっかりと商品ご紹介してまいりますので、

心行くまま、一目惚れして頂ければ幸いです。

DSC_0159-2

_Phone-mail-order

VARIOUS SHOP by OURET>>

スクリーンショット 2017-02-11 19.25.12

■■■■■■■■■■■■■■■
B1 1-15-2 Aobadai
Meguro-ku Tokyo Japan
03-6809-0011 
info@ouret.jp
www.ouret.jp

social-006-round_facebook social-038-round_instagram social-003-round_twitter

 

 

shareShare on FacebookTweet about this on Twitter
page top